2010年04月10日

上賀茂神社の桜(2010.4.10)

上賀茂神社の一の鳥居

 この日の京都は暖かく、気温も20℃を軽く超えていました。 こんなに暖かいと桜が早く散ってしまうのではないかと少し心配です。
 昨年、同じ頃に上賀茂神社の桜を見に来たのは、(2009.4.12)だったので昨年より2日早いです。 昨年は鳥居をくぐって右手のソメイヨシノはやや散っていましたが、今日は満開の状態で、「斎王桜」は「咲き始め」という状態でした。 見た感じ「昨年と比べて咲き具合は2〜4日遅れ」という状態ではないでしょうか?  上賀茂神社の場所はこの辺です。

鳥居の左にも綺麗に咲いていた桜がありました

鳥居をくぐると右にも左にも桜

まず、右の方に歩いて行きました

昨年、来た時は、このあたりは散った後で、こんなに咲いていなかったです

この桜の木は、まだ、つぼみも多いです

天気も良かったので満開の桜の下で宴会をしている人も多かったです

《斎王桜》遠くから見ると満開のように見えますが・・・

近づいて見ると、まだ、つぼみも《斎王桜》

だいぶ散った《御所桜》早咲きのようなので来年は早い時期に見に来てみます

二の鳥居の右側の《風流桜》

二の鳥居の中の桜(午後5時で閉門で5時5分頃に来たので中には入れず)

植木市で売られていた《源平シダレザクラ 68,000円》

二の鳥居の中の桜を東側から撮影

一の鳥居から入って左手(西の方)の桜

一の鳥居から入って左手(西の方)から《斎王桜》あたりを撮影



posted by 京都情報 at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。