2010年04月02日

高瀬川《一之船入》あたりの桜(2010.3.31)

高瀬川《一之船入》(木屋町二条下ル)

 「高瀬川《一之船入》あたり」というより「二条木屋町を下がった高瀬舟のある所」と言った方がわかりやすいかも知れません。 高瀬川沿いに桜の木が植えられていますが、今日は高瀬川《一之船入》あたり桜が見頃になっていたので写真を撮ってきました。 高瀬舟のある場所はこの辺です。
 高瀬川は角倉了以が京都に荷物を運ぶ為に作った運河ですが、詳しい事は石碑や駒札を読んで下さい。(クリックすると大きな画像で表示されます)

高瀬舟と桜(逆光で白っぽく写ってしまいました)

高瀬舟と桜(北東から写すと逆光にはならずに写りました)

高瀬川の説明の碑

高瀬川一之船入の説明の駒札

桜と高瀬川のアップ(まだ、つぼみもあるので満開はもう少し先)

高瀬川の下流の方にも桜が植えられていますが日を改めて撮影に行く予定です



posted by 京都情報 at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。