2010年03月08日

京都御苑の梅林は見頃(2010.3.6)

出水口から入って右手(嘉陽宮邸跡の石碑)

 今週も京都御苑の梅林の様子を見てきました。 京都御苑の梅は本数も種類も多いので、ほとんど散った早咲きの梅もありますが、見頃や咲き始めた梅もありました。 今日は出水口から入りました。出水口の場所この辺です。
 出水口から入って右手の《嘉陽宮邸跡》と書かれた石碑のあるあたりの梅は見頃になっていました。
 出水口から入って左手の2週間前には見頃で主役だった梅はもうだいぶ散っていました。
 出水口から入って左手の《梅林》の立て看板のある方に行ってみると、見頃の梅が何本もありました。
 その後、出水の小川あたりに行くと、2週間前から咲いていた出水の小川の水が流れ出すあたりの梅はまだ咲いていましたが落ちた花びらも多かったです。 出水の小川のもう少し下流には先週は咲いていなかった梅が咲いていました。

出水口から入って左手の2週間前には主役だった梅

《梅林》の立て看板と梅のアップ
《梅林》の立て看板と梅のアップ

《梅林》と書かれた石碑(この辺の梅も見頃でした)

《梅林》の見頃の梅

見頃を過ぎた出水の小川の水が流れ出すあたりの梅

先週は咲いていなかった梅(出水の小川の下流)

橋の向こう側から撮影



posted by 京都情報 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。