2010年02月13日

京都御苑の梅は咲き始め(2010.2.13)

《出水口》から入った所

 そろそろ、梅も咲いている頃ではないかと思って、まず、京都御苑の出水の小川付近の梅林の様子を見てきました。 今回は《出水口》から入りましたが《出水口》の場所はこの辺です。
 《出水口》から入ると左手の梅が咲いていて少し人が集まっていました。 しかし、まだ、つぼみも多く、咲き始めという状態でした。
 《出水口》から北の《梅林》の立て看板のあるあたりの梅はまだほとんど咲いていませんでした。
 《出水口》から入って右手の梅も咲き始めていて、こちらも多くの人が集まって写真を撮っていました。
 その後、《出水の小川》の方に行きましたが、こちらの梅も2〜3本が咲き始めという状態でした。 全体的に京都御苑の梅は数本が咲き始めという状態でした。

《出水口》から入ると左手の梅は咲き始め

《梅林》の立て看板

《出水口》から北の咲き始めた梅

《出水口》から入って右手の梅も咲き始め(多くの人が写真を撮っていました)

梅を見上げて撮影(逆光でやや暗い)

フラッシュを使って撮影(白過ぎ)

《出水の小川》付近の咲き始めた梅(こちらも多くの人が撮影)

《出水の小川》と《白梅》
《出水の小川》と《白梅》



posted by 京都情報 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。