2009年10月31日

蹴上・南禅寺あたりの紅葉(2009.10.31)

都ホテルの前あたり

 蹴上・南禅寺あたりの紅葉の様子を紹介します。

 まず、都ホテルの前あたりの街路樹(ハナミズキ)の紅葉はピークを過ぎて、そろそろ茶色に変わって落葉を始めています。 綺麗な赤い色はハナミズキの実の色の色です。

 蹴上の写真を撮影した場所はこの辺です。

街路樹のハナミズキの実

蹴上インクラインの桜の紅葉


 その後、蹴上インクライン上流まで行き、南禅寺橋までインクラインを歩いてみました。

 蹴上インクラインの両側に桜の木が植えられていますが、桜の木も紅葉します。 桜の葉は、なかなか、真っ赤に紅葉する事はないですが、オレンジ色に変わって落葉しますが、オレンジ色に変わって落葉している所でした。

手前に桜の木、向こうに街路樹のハナミズキ

蹴上インクラインあたりの紅葉

南禅寺の三門の前の桜の紅葉


 その後、南禅寺に行ってみました。 南禅寺にも何本か桜の木があり、南禅寺の桜も紅葉していました。

 南禅寺の三門付近、水路閣、本堂あたりも少し紅葉していました。 「楓(かえで)」の紅葉は11月中旬になると思いますが、桜の紅葉は少し地味ですが今頃がピークではないかと思います。

南禅寺の三門付近の紅葉

南禅寺の三門付近の紅葉

《水路閣》紅葉したのか、元々、赤いのか、不明

本堂横の紅葉

本堂横の紅葉

三門の東側の紅葉



posted by 京都情報 at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の紅葉情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。