2009年06月23日

ラーメン日本一《ど根性ラーメン900円》

《ラーメン日本一》の外観

店内の様子《カウンター席12〜13席》

 山盛りの『ど根性ラーメン』で有名な《ラーメン日本一》に行って来ました。 店内は《ラーメン日本一》という名前の割には意外と狭く、カウンター席12〜13席と奥に畳2畳に座卓2つあり、こちらに3〜4人座れます。

 どうせなので《ど根性ラーメン 900円》を注文しました。 注文したら4分ほどで「もやし」と「チャーシュー」で山盛りのラーメンが出てきました。 チャーシューをタワーのように盛り上げるのがアピールのようです。 割り箸は竹製でした。

 味の方は、スープは魚と豚肉のようで、辛さは関西味、「ネギ」や「もやし」の野菜もたっぷり入っていました。 普通のラーメンの3倍ほどあるので、食べても食べても、なくならない感じです。 20分ほどかけて食べて、麺やチャーシューや野菜の固形物は食べましたが、スープは残りました。

 《ラーメン日本一》の場所はこの辺で、北山堀川を少し上がった西側になります。 営業時間は11時から3時までで月曜が定休日です。

《ど根性ラーメン 900円》チャーシューが山盛り

割り箸は竹製

完食できず
《スープは残りました》
店内のメニュー

厨房の様子

《京都のラーメン屋さん》の地図

より大きな地図で 京都のラーメン屋さん を表示


posted by 京都情報 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事処(ラーメン屋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。