2009年05月15日

おはぎの丹波屋 三条店《閉店》

《おはぎの丹波屋 三条店》の外観
《おはぎの丹波屋 三条店》の外観

 三条通の堀川通から千本通の「三条会」を久しぶりに散策してみると「丹波屋」の看板がありました。 早速、写真を撮って、店の人の話しを聞くと、「開店して1ヶ月もたっていない」という事でした。
 市川悦子のナレーションで「日本昔ばなし」風のテレビコマーシャルを流していた事もあり、店舗数も少しづつ増やしているようです。 お店の場所はこの辺で、三条通と大宮通の東北の角で、堀川通から千本通の「三条会」はアーケードにある商店街の中にあり、三条通は14時から21時まで車の通行も禁止されているので、お客さんは、この辺に買い物に来る近所の人になるのでしょう。
 今日は「ちぎり餅(1本120円)」を買いました。 「棒つきのお餅」ですが「五平餅」より「お餅らしい」「香ばしい味」でした。 こちらをクリックすると「おはぎの丹波屋」の他の店舗もいっしょにまとめて見る事ができます。

【追記】
 残念ながら《おはぎの丹波屋 三条店》は閉店してしまったようです。

買い物途中に立ち寄るお客

ちぎり餅(1本120円)
今日はこれを買いました
他にも色々あります《手書き風のお品書きがいい感じです》

《「おはぎの丹波屋」の店舗》の地図

より大きな地図で 「おはぎの丹波屋」の店舗 を表示


posted by 京都情報 at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | おはぎの丹波屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。