2009年04月13日

上賀茂神社の桜(2009.4.12)

上賀茂神社の鳥居

 上賀茂神社の桜を見に行って来ましたが、上賀茂神社は特に桜の名所として有名ではないですが、桜の種類も多く、本数もほどほどにあり、なかなか良かったです。 鳥居をくぐって、右手に何本かの桜があり、ここではシートを敷いて飲食している人もいました。(こちらの桜は今日がピークで1週間後には散っているでしょう)
 そこから少し進んだ所に「斎王桜」があり、今日の主役は、この桜でしょう。 ちょうど、見頃で、まだ、花びらが散る様子はなく、つぼみも少しあるので来週も見頃かも知れません。 上賀茂神社の場所はこの辺です。

鳥居の右手は宴会コーナー?

「斎王桜」

「斎王桜」のアップ
まだ、つぼみもある
今日の主役の「斎王桜」

 「斎王桜」の奥にある「御所桜」はほとんど散った状態でした。 満開の桜と比較するとちょっと情けない感じはします。 その奥の二の鳥居の近くにある「風流桜」はそろそろ見頃でしょう。 二の鳥居をくぐった中にも何本かの桜がありました。

ほとんど散った「御所桜」

「風流桜」





上賀茂神社の本殿の前の桜

 二の鳥居の横で「植木まつり」をやっていたので少し見てみました。 花の咲いた状態で植木を売っていましたが「雲南黄梅」が黄色い花を咲かせていて、「源平シダレ桜」は1つの木に「白に赤の花」と「赤の花」が咲いている面白い桜でした。

「雲南黄梅」

「源平シダレ桜」



posted by 京都情報 at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。