2009年04月09日

仁和寺〜広沢池〜大覚寺の桜(2009.4.8)

 京都嵯峨の「仁和寺」「広沢池」「大覚寺」と前を通っただけですが、どこの桜も見頃の状態で写真を撮ってきたので紹介します。 まず、仁和寺は遅咲きの八重桜で有名ですが、外から見えるのはソメイヨシノなのかも知れませんが綺麗に咲いていました。 仁和寺の場所はこの辺です。

仁和寺の門の横の桜

仁和寺の近くの桜

 広沢池は嵯峨や嵐山に行く道の途中にあるので写真を撮ってきました。 広沢池を一周できる道があるのかと思って、広沢池の東から池に沿う道を走ったら、途中で道は東の方に放れて行ったのですが、東に行けば、どこかに出るだろうと思って、そのまま走りました。 広沢池の場所はこの辺です。

広沢池の桜

広沢池の桜

広沢池の船と桜


広沢池に迫り出した休憩所
この先から道は東に分れる

 広沢池の横から分れた道を東に東に行くと大覚寺の前に出てきました。 あまり時間もなかったし、中に入るのに500円必要なので大覚寺は外から何枚か写真を撮影して、嵐山の方向に向かいました。 大覚寺の場所はこの辺です。

大覚寺の桜

大覚寺の桜



posted by 京都情報 at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の梅桜情報2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。