2008年09月16日

250円弁当《元気や 五条店》

《元気や 五条店》の外観
《元気や 五条店》の外観

陳列されたお弁当
店内に陳列されたお弁当

元気やの店の前の鴨川沿いの桜
店の前の鴨川沿いの桜
(2009年3月25日撮影)
鴨川沿いの桜と京都タワー
店の前の鴨川沿いの桜
(2009年3月31日撮影)
 前回は四条大宮店を紹介しましたが、今回は「250円弁当(元気や 五条店)」を紹介します。
 「交通の便の良さ」「営業時間の長さ」「販売数」は四条大宮店が一番で、五条店は周辺はビジネス街ではないので販売数はそれほどではないかも知れませんが、前の道が広いので車に乗った職業の人(タクシーやトラックの運転手)の利用も多いみたいです。
 メニューや味は他の店と変わりはないようですが、12時半ごろに行った事もあり、陳列しているお弁当の数は四条大宮店と比べるとやや少なかったです。 この時は「鶏のから揚げの甘酢あんかけ」「ミンチカツ」「焼き鯖」などがありました。 (「元気や」は注文するのではなく、出来上がったお弁当から選ぶ形です)
 お店の場所はこの辺です。 京阪五条駅から歩いて3〜4分の所にあり、京都市外から買いに来る人にとって交通の便は良いかも知れません。 観光スポットとしては南東に十分程歩けば「豊国神社」「京都国立博物館」「三十三間堂」などがあり、北に十分程歩けば「祇園」「南座」などがあり、道路を挟んで店の前は鴨川なので気候の良い時は鴨川の河原でお弁当を食べるのも良いでしょう。
 営業時間は10時から16時まで(休日は14時まで)ですが、売り切れると早く店を閉めるそうです。(烏丸店は平日も10時から14時まで、四条大宮店は平日は10時から22時までの営業です) 定休日は特になく「年中無休」のようです。
 四条大宮店では女性中国人の店員がいましたが、この店では男性中国人の店員がいました。(だからと言って味が中華料理風という事はないです)

【追記】(2009.3.25)
 お店の前の桜(早咲きの「ヘイアンシダレザクラ」)が綺麗に咲いていたので写真を撮ってきました。

【追記】(2009.4.8)
 「お店の前のヘイアンシダレザクラが綺麗に咲いていた」と紹介してから約2週間たっていたのでヘイアンシダレザクラの桜はほとんど散っていました。 他にも「シダレザクラ」「楊貴妃」「山桜」などの桜の木もあり、「散りかけ」や「まだ、つぼみ」の桜もありました。 天気もよく、暖かかったので、散りかけの桜の下で250円弁当(肉じゃが)を食べてきました。

咲いている木も残っている
(2009年4月8日撮影)

散りかけの桜の下でお弁当
(2009年4月8日撮影)

《250円弁当(元気や・びっくり屋)》の地図

より大きな地図で 「250円弁当(元気や・びっくり屋)」 を表示


posted by 京都情報 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 250円弁当(元気や・びっくり屋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。